バイバイ、元気でね。

ブログを更新していない間に、怒濤の展開がありました。

うみちゃんが元の飼い主に引き取られて行きました。

e0204334_17571464.jpg









<More>

元の飼い主??
・・そうなんです、うみちゃんはノラちゃんではなく、外飼いの猫ちゃんだったのでした。


実はうみちゃんは、開腹手術がされているようだ、と病院の先生から言われていました。
それは避妊手術かもしれないし、病気や怪我の治療あとかもしれない。
避妊についてはその時期がくれば独特の行動をとるので、
そうなれば未手術ということになるから手術しましょうと言われていました。

手術跡があるということはどこかの飼い猫ちゃんでしょうか?と質問した私に先生は、
最近の家猫ちゃんは首輪をしていないなんてことはほとんどないし
(この子は首輪をしていない)、
家具や自身を傷つけたりしないように爪もきれいに整えてることも多く
(この子の爪は鋭く長いまま)、
さらにこの子は背中やお腹を触ると牙を剥いて怒るところから
(家猫ちゃんならどこ触っても嫌がらない)、
おそらくノラちゃんでしょうとおっしゃいました。
また近頃は、猫の保護活動をされている団体などもいくつかあり、
ゴハンをもらえて、病気や怪我をしても診てもらえる環境にある子も多いんですよとも。
でもじゃあ、ノラちゃんで避妊手術済みだとしたら、
避妊や去勢手術を済ませた子は耳カットをしてあるはずですよね?という私に、
それがかわいそうと思う方も多く、行政を通さない場合は耳カットをしないことも多いんです、
という答えでした。

言い訳に聞こえるかもしれませんが、信頼している先生からそういわれたこともあり、
どこかのお宅でかわいがっていたネコちゃんかもしれない、という考えに全く思い至らず、
むしろこれからはどんどん寒くなるからこんなに小さなネコちゃんに冬の寒さはきついよねと、
我が家の子として迎え入れる覚悟を決め、準備を進めていたのです。


:::


その日は突然訪れました。
我が家から数軒先のお宅の方でした。
「12月3日から探してるんです。子供が毎日泣いて泣いて・・・」
「友人知人にメールを一斉送信したところ、こちらのブログを教えてくれた方がいて、
写真を見る限りうちの子ではないかと思うので、会わせてもらえませんか?」と・・・。

会わせた結果、うみちゃんはそちらのお宅のネコでした。
うみちゃんを抱き上げたその方は、その瞬間から名前を呼んで抱きしめ、
私はうみちゃんに指先すら触れることができませんでした。

本当に、あっという間の出来事でした。


ただ、お帰りになる前に私たちからのお願いを3つ聞いてくださいと、お願いしました。
1.すぐに首輪と名札をつけてください。
2.これからは完全室内飼育でお願いします。
3.最期を看取るまでの終生飼育をお願いします。


猫にとって、太陽の光を浴び、土や草の匂いをかぎ、昆虫や時には動物と格闘し・・
というのは本能でしょうし、そうした環境で自由にさせてあげたいと思うのは私も同じです。
でも、私たちの住んでいる地域は住宅街で、
主道からは1本奥まっているとはいえ交通量の多い道沿いです。
外飼いでゴハンと寝床だけは家で、という環境だったそうで、
もしかしたら車に轢かれて・・ということも考えたということですが、
もしもそうだった場合、連絡先のわからない猫は浜松市ではゴミとして扱われてしまいます。
(関連記事:犬猫などの死体の引き取りについて/浜松市
大切な大切な家族の一員がそうならないためにも、
ぜひともお願いした3つは守っていただきたいと強く願います。

うみちゃんがこの先、元気に健やかに暮らせますように。
S様、どうぞよろしくお願いいたします。

e0204334_174613.jpg
バイバイ、うみちゃん。元気でね。


:::


この記事を書くのに、数日の時間を要しました。
でもちょうど年の瀬で、明日から新しい年が始まります。
泣いてばかりいられないですもんね。
しばらく仕事が手につかなかったうえ、年末の大掃除も年賀状も滞っていますけど、
明日からは遅れた分も頑張んなくちゃ。


[補足]
引取先様からは、うみちゃんの病院での検査代、ワクチン代、
そして私の怪我の治療費などを出させてくださいとのお申し出がありましたが、
それらは丁重にお断りさせていただきました。
ではその分を保護活動などをされてる団体に寄付させていただくというのはどうでしょう、
とおっしゃってくださったので、
その方がうれしいです、ぜひそうしてください、とお願いしました。



:::


それでは皆様、今年1年ありがとうございました。
もうじき2014年が始まります。新しい年がHappyがたくさんの年となりますように。
Commented by いわさき屋 at 2014-01-03 16:53 x
寂しい静かなお正月?(涙)
その後キズの具合はいかがですか。ご快癒お祈りしています。

うみちゃんはどんな気持ちだったのかなあ。と思います。
ネコのキモチはわかんないです。特に若いネコは。
実家の18歳(人間なら88~99歳^^;)になるネコ、若い頃は抱かれるのをとても嫌がってすぐ逃げてましたけど。。
3年前くらいからお膝が大好きになり、甘あまちゃんになりました。
歳を取るとネコも人恋しくなるんでしょうか。
予防注射は18年前に連れてこられたときに一度きりしか打ってないです。
すぐに去勢手術をして外に出さない箱入り息子でした。
以来全く病気はなく、今も食欲旺盛で、椅子にかけていても膝に飛び乗ってきます。現在4.5どぇん。

うみちゃんが大事にしてもらって、元気に長生きできることを祈るばかりです。

cocoさまとだんなさまとそらたん 穏やかで健やかな年となりますように。
Commented by butterfly at 2014-01-06 11:30 x
少し訪れない間に色々なことがあったんですね。
別れはとてもつらいことですが、cocoさんとうみちゃんが出会ったのも意味があると思いますよ。
うみちゃんが事故にあうのをcocoさんが防いだのかもしれないし、元の飼い主さんも、うみちゃんがいなくなってうみちゃんの大切さを一層感じたでしょうし。。
私も猫が事故にあっているのを見ると、本当に落ち込みます。
きっと、またcocoさんに助けられたい猫ちゃんが訪れると思いますよ。
Commented by foyu38 at 2014-01-08 20:53
いわさき屋さま

明けましておめでとうございます。
新年早々の書き込み、ありがとうございました。
本年もよろしくお願いします。

うみちゃん、どんな気持ちだったでしょうね。
お外で自由だったのに、この家から一歩も出してもらえず、
イライラプンスカ!だったかも。。
でもホットカーペットはあったかいな〜なんて思ってたんじゃないかな(笑)。

ソラはうみちゃんがいなくなってから、
今まで以上におっとり&甘えん坊になったように思います。
抱っこも以前はそれほど好きではなかったのに、必ず催促するようになったし。

別れた直後は思い出しては泣いていましたが、
今ではうみちゃんにいろんなことを教えてもらったなと感謝しています。
Commented by foyu38 at 2014-01-08 21:04
butterflyさま

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

本当に、何事にも意味があるのだと、私も思います。
うみちゃんからはいろんなことを教わりましたし。

しかししかし!
昨日のことですが、またもうみちゃんがうちの敷地内に現れたのです。。
さすがに首輪はしていましたけど、
私からの2つめのお願いがあっけなく反故されたと思うと残念でなりません。
(もしかしたら努力をされているものの、その隙をついてうみちゃんが脱走?したのかもしれませんが・・)

首輪をしていても確実ではないので(猫用首輪はすぐに外れる仕組みのものが多いので)、
うみちゃんが事故や怪我をしないように、
首輪が外れてしまっていて、野良猫と勘違いした心ない人に保健所に・・
といったことにならないようにと祈るばかりです。。
Commented by butterfly at 2014-01-09 07:51 x
なんか、苦しいです。
里親に渡すなら条件を書面にして、約束を守らなければ返してもらうという手もありますが。。
よほどcocoさんのうちが居心地良く、愛情を感じられたので大脱出したのでしょうね。
本当に残念です。
Commented by foyu38 at 2014-01-09 15:12
butterflyさま

お引き渡しの時がいきなり訪れたこともあって、
3つのお願いを伝えられただけでも良かった・・と、その時は思ったのですが、
口頭でだけだったことを後から悔やみました。。

ただ、もともとそちらのお宅の子だったという経緯があるのと、
本当にご近所さまなので・・
どうしたものか・・。
とりあえず、今現在は静観しているところです。
by foyu38 | 2013-12-31 18:14 | 琥珀と真珠とソラ(猫) | Comments(6)

ナカダミエコの刺繍教室l'Atelier de foyuのブログ。日本手芸普及協会認定刺しゅう講師。時々琥珀と真珠、そしてソラ。


by nakada mieco
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30